Zipang Casino

https://www.onlinecasino-jp.com/onlinecasino_118.html

カテゴリー:Zipang Casinoジュニパー・リサーチの新しいデータによると、デジタル製品への取り込みの増加と、新しい正の規制との組み合わせにより、オンライン・ギャンブルの賭けが急増する可能性があることが分かりました。 2022年には、全世界で1兆ドルに達するだろう。これは、米国の国家債務に加えられた年次赤字以上のものである。総オンライン賭博金は、今年で7000億ドルに達すると予想されており、2017年には620億ドルをわずかに上回っています。

オンラインカジノがイノベーションを推進
新しい調査、モバイル&オンラインギャンブル:カジノ、宝くじ、ベット&VR 2018-2022は、オンラインカジノ業界がデジタルに置かれた賭けの急増を引き起こし、このセグメントは2022年までにオンライン賭博の40%以上を占めることがわかりました。

研究者のLauren Foye氏は、チャットボットのような新しいチャネルは、24時間365日のプレイヤーサポートとともに、パーソナライズされたオファーの提供を通じて、顧客関与を促進する可能性があると考えています”

この研究では、LetsBetのプロバイダーが革新的な新興企業の間で社会的な提供による重大な混乱が予想され、現在の状況を妨害すると考えられています。同社はライブストリーミングエンターテインメントとソーシャルインタラクションをユーザーに提供する一方で、その製品である「秘密エージェント」を通じてゲーム化を実現したいと考えています。

ジュニパーは、オンラインギャンブル業界のプロバイダー、特にカジノのスペースでは、ユーザーの採用とプレーヤーの支出を促す魅力的な製品を提供することがますます増えていくと考えています。ジュニパーは、オンラインギャンブルユーザーがほぼ倍増し、2022年には6億8,400万人に達すると予測しています。

立法の転換
加えて、オンラインギャンブルでは立法変更の激しい動きが見られています。最も有望なオンライン市場の1つであるオーストラリアでは、ポーカーが「不注意に」禁止されている(そしてプロバイダーが出発している)のを見ている一方で、世界中で新しい機会が登場しています。

ジュニパーは、ペンシルバニア州が2017年後半にオンラインギャンブルサービスを合法化する最新の状態になった米国の変化を強調しました。ジュニパーは、オンラインサービスを合法化するために多くの州が継続的に取り組んでおり、

ジュニパー・リサーチは、コンサルティング、アナリストレポート、および業界の解説を提供し、世界のハイテクコミュニケーション部門に研究および分析サービスを提供しています。